1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 香川
 
[スポンサー広告
ブラコ姐さん・思い出の水着
ブラコ:「おお、この水着、なんとかまだ入ったよ」
Cimg5114.jpg

ブラコ:「兄さんと出会った18の夏、着ていたもんだからねえ」
思い出の一品なんですなー。
Cimg5117.jpg

ブラコ:「…兄さん、ビールにするかい? お風呂にするかい? それともあたしにするかい?」
Cimg5119.jpg

子分ども:「あーははははは、ああーはははは!」
ブラコ:「そこ! のぞき見しないー!
Cimg5122.jpg
スポンサーサイト
Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姐さん
ブラコ姐さん・仲人さん
まりあ:「ブラコ姐さん、ただいま帰りました。あ、? あー!!」
ブラコ:「なんだい、変な声出して」
まりあ:「姐さん、どうしたんですか、そのドレス! 綺麗~!!」
Cimg3319.jpg
子分2:「(細かく採寸しながら)姐さん、子分4の仲人やるんだよ」
ブラコ:「兄さん(あにさん)がいない分、しゃきっとしないとね」
まりあ:「着物じゃないんですね」
子分2:「ぷぷ。。着物じゃ迫力ありすぎて、やめたんだよ(と丈を少しつめる)」
Cimg3321.jpg
ブラコ:「うん、いいね。なんかシャキッとするよ」
まりあ:「姐さん、ビヨンセみたいですー♪」
子分:「あれやって欲しいっすね、ビヨンセの真似」
Cimg3323.jpg
ブラコ:「ドリーム・ガール♪ ぷぷっぴぷ♪」
まりあ&子分2:「。。。。。。シーン」
Cimg3326.jpg
まりあ&子分2:「あーはははははは、!!! 似てねーー!!」
ブラコ:「笑うところじゃないよー!
Cimg3329.jpg
Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姐さん
ブラコ姐さん・飛び出せ青春!
ブラコ姐さんと子分たちで夏の終わりの海にやってきた。
ブラコ:「おーし、10キロ遠泳終わったものから遊んでよーし!」
子分たち:「うへえ、いってきまーす」
ブラコ:「途中でナンパすんじゃないよー!」Cimg3191.jpg
マリア:「あの。。姐さん、皆さん大変ですね」
ブラコ:「強い精神は強い身体に宿る。毎年夏合宿ではみんな男になっていくよ」
Cimg3193.jpg
マリア:「強いばかりが…男でしょうか。。繊細な心にも良さはあるのでは…」
ブラコ:「マリア…おまえ、子分2の身体を心配しているんだね」
マリア:「あんな人でも、私の大事な人ですから」
Cimg3199.jpg
ブラコ:「いや、なんか、感動したね。うん、ハートが熱く燃えてきたよ」
マリア:「姐さんそんな。私はただ子分2さんのことが…
Cimg3200.jpg
ブラコ:「よーし! なんか私もびんびんきたよー!」
マリア:「ね、姐さん?」
ブラコ:「おまえらー! 私に抜かれたら食事抜きだよー!!」
マリア:(私、余計なこと言っちゃったかしら。。)
Cimg3201.jpg
以下、拍手お礼です。

 more...

Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姐さん
ブラコ姐さん・美容体操
ブラコ姐さんと一緒に暮らし始めたマリアちゃん。
マリア:「姐さん、お風呂いただきましたー」
ブラコ:「あいよー」
マリア:「姐さん、何やってるんですか?」
ブラコ:「美容体操だよ」
Cimg2999.jpg
マリア:「わあ、姐さんのナイスバディはこうして作られていたんですね」
ブラコ:「マリアも一緒にどうだい。よく眠れるよ」
マリア:「はい!」
Cimg3003.jpg
ブラコ:「一二、三四、後ろ向いて五六、七八」
マリア:「はぁはぁ、ね、姐さん、早いです、ついていけないです」
ブラコ:「なんだもう息切れかい?」
Cimg3006.jpg
マリア:「ビリーズブートキャンプもやったんですけど、はぁはぁ、なかなか、続かなくて」
ブラコ:「おお、あれをやったんなら大したもんだ。何日ぐらい頑張ったんだい?」
Cimg3010.jpg
マリア:「はい、3分で気を失いました」
ブラコ:「……それは「やった」とは言わないだろ」
Cimg3005.jpg
Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姐さん
ブラコ姐さん・マリアちゃん
子分2:「姐さん、忙しいのにすみません」
子分2は恋人マリアを連れていた。
ブラコ:「よく来たね、見られてもまずいからお入り」
Cimg2787.jpg

マリア:「ぶ、ぶ、ブラコ姐さん、は、は、はじめ、はじめまして」
子分2:「マリアちゃん、落ち着いて」
ブラコ:「どういう事前情報がいってるんだ
Cimg2789.jpg

子分2:「そういうわけで、マリアちゃんは隣町のお兄さんの家から飛び出しちまったんです」
マリア:「あんなわからず屋の兄さん、大嫌いです!」
ブラコ:「家族に反発して家出か。若さの特権だね」
Cimg2791.jpg

ブラコ:「わかったよ。マリアの面倒はあたしがみよう」
子分2:「姐さん、ありがたいっす!!」
マリア:「よろしくお願いします!」
Cimg2793.jpg

ブラコ:「ただ兄さん(あにさん)のいない今、隣町との対立は極力さけたいんだ」
マリア:「。。。はい」
ブラコ:「あんたがここにいることは内緒にしたほうがいい」
Cimg2797.jpg

ブラコ:「まかしときな。あたしが少し手をかけて、ばれないよう変装させてやるよ」
子分2:「お願いします、姐さん!」
マリア:「。。お願いします(どんな格好させられるのかしら
Cimg2799.jpg

以下、拍手お礼ですーvv

 more...

Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姐さん
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。