1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 香川
 
[スポンサー広告
教授と秘書・本だらけ
ブラコ:「教授、またアマ○ンから大量に本が届きましたわ」
テヤン:「そうか、そこにおいておいてくれ」
Cimg5405.jpg

ブラコ:「毎日毎日こんなに大量に本を買って! 少し蔵書を整理しないと、置場がなくなりますわ」
Cimg5407.jpg

テヤン:「でもどれも大事なものなんだよ。図書館の本にすると僕のじゃなくなるし、何度も読み返したくなるじゃないか」
Cimg5409.jpg

テヤン:「ああ……幸せだなあ」
ブラコ:「……(何冊かまとめて、お風呂にぶち込んでやろうかしら!)」
蔵書の整理も管理も大変なんですよね、ブラコさん。
Cimg5411.jpg
スポンサーサイト
Posted by 香川
comment:0  
[お話・教授と秘書
魔女っ子ブラコ・告白
魔女っ子ブラコ、今日もメイド喫茶の呼び込みをしています。
ブラコ:「喫茶「どすこい」でーす。ぜひ来てください、御主人さま~♪」
Cimg5124.jpg

テヤン:「…ブラコちゃん、こんなところで何してるんだ?」
ブラコ:「アルバイトよ、テヤン。あなたもよかったら来てちょうだい」
Cimg5127.jpg

テヤン:「ブラコちゃん、今度こそきっぱり言う。あんなサチオとかいう男とは別れろよ。
なんであいつのために君が惨めな思いを味わわなければならないんだ」
Cimg5130.jpg

テヤン:「僕なら君をもっと大切にする。自信があるんだ、ブラコちゃん」
ブラコ:「……(テヤンの瞳、本気なんだわ」
Cimg5133.jpg

ブラコ:「テヤン、ありがとう。私も少しいろいろ考えてみるわ。時間をちょうだい」
テヤン:「わかっよ」
Cimg5135.jpg

ブラコ:「…私、自分の気持ちがわからないでいる、これじゃいけないわ」
さあ、どうする、ブラコちゃん?
Cimg5136.jpg
Posted by 香川
comment:0  
[お話・魔女っ子ブラコ
ブラコ姐さん・思い出の水着
ブラコ:「おお、この水着、なんとかまだ入ったよ」
Cimg5114.jpg

ブラコ:「兄さんと出会った18の夏、着ていたもんだからねえ」
思い出の一品なんですなー。
Cimg5117.jpg

ブラコ:「…兄さん、ビールにするかい? お風呂にするかい? それともあたしにするかい?」
Cimg5119.jpg

子分ども:「あーははははは、ああーはははは!」
ブラコ:「そこ! のぞき見しないー!
Cimg5122.jpg
Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姐さん
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。