1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 香川
 
[スポンサー広告
ブラコ姫・王の帰還
ブラコ姫:「お父様、御無事でなによりでございます」
国王:「うむ。長いこと留守にして本当にすまなかったのぉ、ブラコ」
Cimg2326.jpg

ブラコ姫:「いったい今までどちらにいらしたのです?」
国王:「それがな。船が難破してミートソース国に流れ着いたのじゃ。健康を回復するまでそれはよくしてもらってのお」
Cimg2340.jpg

ブラコ姫:「ご連絡くだされば迎えを差し向けましたのに」
国王:「いやその。意識ももうろうとしておって、そういうことは思いつかなかったのじゃ。何しろミートソース国では酒池肉林の歓待を受けてな、帰りとうなくて、帰りとうなくて」
Cimg2332.jpg

ブラコ姫:「でしたらもっとごゆっくりしていらしたらよかったものを」
国王:「何を言う。わしが帰らないのをいいことにおまえは遊び歩いていたではないか!」
Cimg2337.jpg

国王:「ロザリー、そちがそばにいながらなんてことだ」
ロザリー:「申し訳ございません」
国王:「もうよい。ミートソース国のラザニア王子と結婚をすれば少しは性根も治るであろう」
ブラコ姫:「え? 結婚?」
Cimg2339.jpg

国王:「ラザニア王子は三男坊でな、この国を継いでくれると言ってくれておる」
ブラコ姫:「そんな! 私はナポリタン国のパスタ王子を愛を深めておりますのに!」
国王:「なに? そんな勝手は許さんぞ! おまえはこのラザニア王子を婿にするのだ!」
Cimg2343.jpg

ラザニア王子:「おお、ブラコ姫。うわさにたがわぬ美しさじゃのお」
ブラコ姫:「か、課長!?」
ラザニア王子はブラコの勤める会社のハゲの課長にそっくりだった。
ブラコ姫:「きゃーーーー! 助けて、パスタ王子ー!」
ブラコ姫の運命やいかに?
Cimg2345.jpg

Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姫
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。