1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 香川
 
[スポンサー広告
ブラコ姐さん・マリアちゃん
子分2:「姐さん、忙しいのにすみません」
子分2は恋人マリアを連れていた。
ブラコ:「よく来たね、見られてもまずいからお入り」
Cimg2787.jpg

マリア:「ぶ、ぶ、ブラコ姐さん、は、は、はじめ、はじめまして」
子分2:「マリアちゃん、落ち着いて」
ブラコ:「どういう事前情報がいってるんだ
Cimg2789.jpg

子分2:「そういうわけで、マリアちゃんは隣町のお兄さんの家から飛び出しちまったんです」
マリア:「あんなわからず屋の兄さん、大嫌いです!」
ブラコ:「家族に反発して家出か。若さの特権だね」
Cimg2791.jpg

ブラコ:「わかったよ。マリアの面倒はあたしがみよう」
子分2:「姐さん、ありがたいっす!!」
マリア:「よろしくお願いします!」
Cimg2793.jpg

ブラコ:「ただ兄さん(あにさん)のいない今、隣町との対立は極力さけたいんだ」
マリア:「。。。はい」
ブラコ:「あんたがここにいることは内緒にしたほうがいい」
Cimg2797.jpg

ブラコ:「まかしときな。あたしが少し手をかけて、ばれないよう変装させてやるよ」
子分2:「お願いします、姐さん!」
マリア:「。。お願いします(どんな格好させられるのかしら
Cimg2799.jpg

以下、拍手お礼ですーvv
ちっち様

ありがとうございます。
私にとってブラコは永遠にこのひとりです。
いつも新鮮で飽きないんですよね^^
Posted by 香川
comment:0  
[お話・ブラコ姐さん
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。