1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 香川
 
[スポンサー広告
怪盗ブラコ・事情聴取
ガスパール警部:「窃盗被害? あのマドモアゼルがそう訴えてきているのか?」
刑事:「はい。冗談かとも思ったんですが、ルパン五世に盗まれたとなると、警部から事情を聞いたほうがいいのではと」
マドモアゼル:「ぼんじゅ~る♪」
ガスパール警部:「。。(び、美人じゃねえか)」
Cimg3174.jpg
ガスパール警部:「では詳しくお聞かせください。いったい奴は何を盗んでいったのです?」
マドモアゼル:「それが私の一番大事なものが奪われてしまったのです」
ガスパール警部:「な、なんと! 奴は下着泥棒もしていたのか!?」
マドモアゼル:「…下着は盗まれておりません
Cimg3176.jpg
マドモアゼル:「盗まれたのは私の心です」
ガスパール警部:「な、なんと!!」
マドモアゼル:「さすがはルパン五世。彼は8月×日の午後九時に私のハートを見事に盗んでいったのです」刑事:「(ぼそっと)ルパン五世が美術館倉庫で盗みを働いたといわれる時間じゃないですか」
ガスパール警部:「本当に奴だったのですか? あなたのような美しい方があんな猿に…」
Cimg3178.jpg
写真を見せられ
マドモアゼル:「間違いありません。この殿方ですわ」
マドモアゼルは事件当日にルパン五世にナンパされたと証言。その証言は確かなものだった。
ガスパール警部:「むぅ。。仕方ない。奴は美術窃盗に関してはアリバイがある」
マドモアゼル:「当然ですわ。盗まれたのは私の心なんですから
Cimg3180.jpg
ガスパール警部:「ただしルパン五世はアルセーヌ・ルパンの子孫でもなんでもありませんぞ」
マドモアゼル:「まあ、嘘! 祖父はルパン三世で祖母は峰不二子だと…」
ガスパール:「峰不二子の血がまじって猿顔のままなわけないでしょう」
マドモアゼル:「まあ、私ったらすっかりルパン一族のブランドに騙されてしまったわ」
Cimg3182.jpg
マドモアゼル:「警部、お手柄ね。私の心は無事に戻ってきました。大変失望して、ね」
ガスパール警部:「それはよかった。フランス美女の心をあやつから取り戻せて」
実は怪盗ブラコ:(これでルパンは釈放されるわね。せいぜい恩売ってやるとするか)
マドモアゼル:「お邪魔しました~♪」
Cimg3189.jpg
Posted by 香川
comment:0  
[お話・怪盗ブラコ
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。