1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 香川
 
[スポンサー広告
可愛い悪魔・運命の出会い?
金男:「それでさあ、そいつが言うんだよ、笑っちゃうよな」
ブラコ:「……(金男さんが運命の人だと信じてきたけれど)」
Cimg4957.jpg


ブラコ:「…(運命に逆らってはいけないんだわ! だってその人は金男さん以上にお金持ち…)」
金男:「まったく、ああいう奴はやっぱり――」
Cimg4959.jpg




テヤン:「ここは平和でいいなあ。西の地アルカディアではタナトスが出現して大変だったんだ」
ブラコ:「…(西の地? アルカディア?)」
ブラコちゃん、耳がダンボですよ
Cimg4961.jpg



連れの男:「でも西の地じゃ、たくさんのオーブという宝石が取れるんだろう?」
テヤン:「俺達オーブハンターは、そりゃあたくさんの石が手に入るさ。ここでは高く売れるんだろうけど…」
ブラコ:「…!(宝石をいっぱい持ってるの?? 西の地から売りに来たのね!)」
タナトスを退治するたびオーブという石が手に入るんです。
貴重な石なんですが、テヤン君は全然興味なさそうですね…。

Cimg4963.jpg


テヤン:「オーブハンターもやめたし、この石もどうしたもんかなあ」
ブラコ:「…!(きゃー、どうしよう! 運命の人、みつけちゃったあああ!)」
金男:「今日のブラコちゃんは静かだね
頭の中は大騒ぎですよ、金男さん。
Cimg4966.jpg
Posted by 香川
comment:0  
[お話・可愛い悪魔
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。